「高総文祭とやま2012」が無事に終わりました

8月8日から12日、富山県内各地で「高総文祭とやま2012」が行なわれました。
全国の高校文化部の、いわばインターハイで、23部門が開催されました。

3年くらい前から準備をしてきた大きな大会です。
エフサイトも放送部を中心に以前から応援してきました。
放送部(富山国際会議場・富山市民プラザ)や演劇部(富山県民会館)、
協賛部門の定時制通信制部門(Wingwing高岡)の会場へ行ってきました。

どの開場でも、1年生の時から準備してきた現在の3年生が中心となって、
生徒実行委員会や先生方が、おそろいのTシャツで走り回っていらっしゃいました。

県外からいらした出場者のみなさんをおもてなしして、
大会を成功させようと、みんなきらっきらした目で一生懸命頑張っていましたよ。

大会が終わってから、先生方からは、
「これ以上できないくらいに、心配ばっかりだったのですが、
終わってみれば教員として最高の経験のひとつになりました。
支えてくださった一人一人にお礼を言いたい気持ちです。」

とか、
「生徒の精神的な成長とアクティブなものの考え方は評価したいです。
 大変でしたが、個人的には「やって正解」だったと思います。」
といったお話を聞かせてもらいました。

富山の高校生のみなさん、そしてそれを支えていらした先生方、関係者のみなさん、
本当にお疲れさまでした!

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)