あしびなー公演

先日沖縄市内で開催された、第8回あしびなー公演事業「男だけのFREE遊び」*構成・演出・司会が上原直彦さん(昨年、沖縄初の日本放送人グランプリを受賞されました:映画では副知事役で出演)の舞台に行き、おもいっきり腹を抱えて大笑いしてきました。

な・なんと、映画では島袋喜一(日本バスケ界も恐れる程実績を積み上げてこられた、実は優しいおじいさん)役の北村三郎先生(北村三郎芝居塾ばん塾長/沖縄芝居でも著名な役者です)が、スタートの歌謡オンパレードでは女子高生(写真)を演じられました!会場内は北村先生への驚きもありましたが、あまりの上手さに拍手大喝采と笑いでいっぱいでした。興奮冷めやらないまま「狂言」「ハワイヤンダンス」「芸能裏ばなし」、そして「爆笑劇」と続き、あっという間に終了時間になったのでした。

詳しい内容については、来年是非ご覧頂きたく思います。

當銘由亮さん(小学校教諭役で出演)、八木政男さん、高安六郎さん、仲嶺真永さん、知名剛史さん、高宮城実人さんという豪華キャストでございました。

とにかく行かなきゃ損、行ったら健康が取り戻せて、翌日は本当に快調な朝を迎えることができるのであります。

それくらい笑えます。気が付いたら私は、身を乗り出して馬鹿笑いしていたのであります。

笑うことで免疫力も向上し、生きる喜びも増して、身体がより生きいきと動くようになるのでしょう。
身体が動けば食事が美味しくなり、栄養のバランスを考えるようになりますよね。
そして、夜はぐっすり寝ることが出来て、健康づくりの3原則である「運動」「栄養」「休養」の調整が上手くいくのだと思っちゃいました。

コメント受付終了しました