おきなわバスケクライマックスシーンが終了致しました!

チアエイサーと舞を演舞された古武道太鼓集団『風之舞』の皆様、実に感動的な瞬間でした。
自然と涙がポロポロ流れてしまいました(;_;)

北村三郎芝居塾『ばん』の皆様、国立劇場おきなわにて、今日まで公演されている『丘の一本松』の舞台など、ご多忙なのに関わらず、いやな顔ひとつせず遅くまでお付き合い頂きましてありがとうございましたm(..)m

そして、全キャストの皆様と選手の皆様、今日は遅くまで本当にお疲れ様でした。

高温多湿の体育館でしたが、沖縄の子どもたちに、夢と希望を与えて頂きましてありがとうございました!

また、富山グラウジーズの選手の皆様には、会場の子どもたちと、スリーオンスリーで交流を計ることができました。

私が富山にいる時も、富山グラウジーズの方々が子どもたちに指導を行ったり、交流をしたりと、地域に根ざした活動を続けていました!
映画「風之舞」の成功に一躍担って頂いてます。

最後に、沖縄県バスケ関係者の皆様、沖縄県ミニバスの皆様ご協力誠にありがとうございました!

コメント受付終了しました