高校生リポーターがつくる「がんばれ!NPO」

高校生リポーターが作る「がんばれNPO」は、
富山の様々な分野で活動しているNPO団体を映像を通して紹介し、応援していこうという事業です。

この事業は、下記の4つのカテゴリーに属する参加者のコラボレーションを基本としています。

1:映像制作に関心のある富山県内の青少年(高校生・学生)が映像制作の技術や表現手法を身につける

2:富山県内のNPO団体やボランティア団体を取材し、そこで得た感動や発見を映像作品に表現する

3:映像制作を趣味とする一般の人たち(同好会)の参加

4:専門家(映像制作のプロフェッショナル)の参加

以上4つのカテゴリーに属する参加者が、
それぞれの能力や知識、経験を共有しあい、より内容ある作品を作り上げることに挑みます。

異分野・異世代の4つのカテゴリーの人々が映像制作というひとつの機会を通じて交流し、
分野や世代の垣根を越えてコミュニケーションを深め、
さらに新たな交流を生み出していくことを真の目的とした事業です。

平成21年度「NPOを核とした生涯学習活性化事業」(文部科学省委託)
~映像制作サロンの活動を通じた世代間コミュニケーションの再構築~

活動の様子はこちら