てんこ盛りの沖縄滞在

今回は沖縄滞在が短く、お会いしたい方みなさんにご連絡することはできませんでしたが、
それでもたくさんの方にお会いできました!

7日の朝一番には、山田さん・米須さんのお勤め先である中城城跡にお邪魔して、
城跡を見学させていただきました。

突然の雨に驚きつつ、そこから那覇に向かいました。
屋嘉さんにお会いしたのち、
なんと1年ぶりに日越さんにお会いすることができました!
私たちが映画製作をするにあたって初めて沖縄で取材したときに
河内さん(bjリーグコミッショナー)からの紹介でお会いしたのが日越さんです。
日越さんから、沖縄バスケの歴史を築いたたくさんの方々をご紹介いただいて、
映画「風之舞~風の復活~」の基礎が出来上がったのでした。
デビット伊東さん扮する大城大和のモデルになった方でもあります。
とってもお忙しい中、お時間をいただいて、
これまでのご報告をしたところ、県庁の方をご紹介くださいました!
今後の上映活動に大きな流れが出来そうです!

次は調査隊おきなわの親川さんのところで、
映像について、メディアのあり方についてなどなど、
映像で社会を変えたいNPO法人の理事長同士が、
3時間に渡り、とても熱い話を繰り広げられました!

写真は調査隊おきなわの看板犬「ちるぅ」さんです♪

そこから今度は沖縄市、未来工科高校安里先生とバスケ部のみなさんにお会いして、
今度はうるま市でバスケのコーチをしていらっしゃる方をご紹介いただきました!
「うるま市でもう一度上映を!」
そんなお話で盛り上がり、深夜になってから宜野湾へ。
そこではTEAM SPOT JUMBLE の小渡俊彰さんが待っていてくれました!
小渡くんもTSJのみなさんも、とってもがんばっているっていうお話を聞いて、
私たちももっともっと頑張らなくては!と、たくさんの元気をもらいました(^^)

前々から、応援してくださるたくさんの方から、
「宮古ではやらないの?」という声がありました。
今回もいろんな方が「宮古で上映を!」と言って下さいました。
そして、8日にお会いした近藤さんから、
「8月下旬に宮古島に行くから、お話ししてきてあげる。」
そんなうれしいお話までいただいて、
これまで夢のように考えていた宮古島での上映が、
なんだか現実的になりそうです!

そんなこんなで、相変わらずばたばたした日程ではありましたが、
たくさんの方に支えていただいて、一歩ずつ前に進んでいるんだと、
改めて実感した今回の沖縄滞在でした。
みなさん本当にありがとうございます!
応援してくださるみなさんに、よいご報告ができるように
そして喜んでいただけるように、スタッフ一同これからも一生懸命がんばります。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

コメント受付終了しました