となみヤングパワープロジェクト

砺波高校の生徒たちが自由な発想で砺波市美術館をプロデュースします。

このプロジェクトは、高校生が、
砺波市美術館と、美術館で行われる企画展などの紹介映像を制作、発表したり、
地域の人と一緒に行うワークショップなどの企画を提案したりすることで、
普段あまり美術館へ足を運ばない人たちにも、
もっと美術館を身近に感じてもらえるようにしようというものです。

⇒活動の様子はこちら

花王・コミュニティミュージアム・プログラム2010

コメント受付終了しました