まったり

上運天さんのCDを聴きながら、スーパーjingjing号は、快調に京都へと向かってい(るはず)ます。
不安をよそに、音楽が子守歌になってきました。
みんな殆ど寝ていないし、風呂上がりだし〜

運転手の上運天さんは大変!

コメント受付終了しました