久々です\(^_^)/

昨日、7年前に若くして亡くなられた石仙先生(総指揮者/稲林さんの幼少時代からの親友)のご家族が、富山県から来沖されました。

私の親友でうるま市兼箇段にてプートンという中華の店を経営されている、屋宜君(息子は中部商業高校野球部3年生・投手)と、5年前に富山県上市町で乾杯して以来久々の再会となった又吉先生ご家族とともに楽しい一時を過ごしました。

又吉さんご夫妻は、沖縄県立中学・高校の教諭で、奥様が石仙先生の奥様と大学時代からのお友達、ご主人が私の従弟の大学の先輩でもあり、今でも県中体連等で大変お世話になっています。

さて、写真は今日の午前2時過ぎまで泡盛で楽しく語り明かした又吉先生のご自宅です。

左列が又吉先生ご家族(東京の友人一名含む)o(^▽^)o

右は屋宜君(^-^)ノ~~
中央は石仙先生の愛する奥様と長男長女です。(*^-^)b

長男のたっくんは人なつっこくて優しい自閉症の男の子で、素晴らしい才能の持ち主でもあります。
富山で製作したCDアルバムの押絵やバスケ選手も愛用しているTシャツ(映画「風之舞」ロケ中、稲林さんもよく着ていました)のデザインもたっくんの作品なのです。

お星様から見守る、たっくんパパ同様、皆さん、映画の上映を楽しみにしてくれています!!

コメント受付終了しました