古武道の披露、そして。。。

上映前に、古武道太鼓集団・風之舞の山城先生、伊敷先生、
いーずーさんとかーなーさんに、古武道をご披露頂きました。

そして今・・・、上映が始まりました。

追記
ずっと編集の段階を観てきた映像ですが、大きなスクリーンで見ると全然感じが違います。うまくいえないけど、「うわっ『映画』だ!」って感じ。
なにより、そのスクリーンの前には映画の中に出演している人や、たくさんのお話を聞かせてくださった方、ロケにご協力いただいた方が160人も座っていて、みんなが一緒にこの映像を『映画』として観ているという状況が、夢のようで、まぶしすぎて、なんだか落ち着かなくて、私は会場の中にいられませんでした。
見終わったみなさんが、「良かったよ」、「ぜひ沖縄でこれを広めよう、そして全国へ!」と
お世辞じゃなくて、真剣に言ってくださったことが、なによりうれしくて、まだちょっと信じられないけど、でもそうやって応援してくれる方がどんどん増えていくのが、沖縄のすごさなんだって実感しました。
奈央ちゃんに、「この映画はきっと、出来上がったのと同じプロセスで、人から人へと広がっていくよ。」って言ってもらいました。たしかに、製作途中から、もう私達製作側の予想を遥かに超えて、コントロールできないなにかとても大きな力の中に、この映画はありました。これが沖縄・・・なのかな。。。

改めて沖縄の偉大さを思い知らされた一日でした。(meg)

コメント受付終了しました