慰霊の日(沖縄発信)

今日は、慰霊の日です。

ここ沖縄では、6月になると、子どもたちはもちろん、県内各地で平和学習や様々な取り組みが行われています。

61年前の沖縄戦では、多くの一般住民の尊い命と文化遺産を奪い去ってしまいました。

正午には、地域社会も、スポーツ大会も一時中断をして、戦争犠牲者のみ魂を慰めるとともに、世界恒久平和を願い、黙とうがささげられます。

また、糸満市摩文仁にある平和記念公園では、沖縄全戦没者追悼式が行われています。

これから先、二度と同じ過ちが繰り返されないよう、戦没者や遺族の方々、沖縄戦を体験された方々のねがいを受け継ぎ、次世代に平和の大切さと命の尊さを、子どもたちに伝えていきたいと思います。

写真は、台所から望む青く美しい東シナ海にとけあう空です。改めて誓いの気持ちも高まります。

爽やかな風が舞う正午、黙とうをささげます。

2 comments to 慰霊の日(沖縄発信)

  • 慰霊の日

    6月23日、沖縄慰霊の日。沖縄県慰霊の日を定める条例 第1条にはこう書かれています。…戦争による惨禍が再び起こることのないよう…恒久の平和を希求…

  • 沖縄戦の「義勇隊」文書を発見

     22日以前、沖縄戦の「防衛義勇隊」の文書が米国立公文書館で保管されていたことがわかった。
     内容はアメリカ軍が上陸する直前の今帰仁村(なきじんそん)に関するもので、連日避難民も含めて2000人以上を根こそぎ動員していたことが記されているという。[沖縄タイムス]