撮影3日目の様子:短編学園ドラマ制作

撮影3日目。今日はカメラをお願いしている森井さんがお休みなので、
F-siteのカメラで撮影しました。

まずは、お茶の先生にお願いして、お手前の様子を撮影させていただきました。
お手前の間の何とも言えない緊張感は、カメラが回っているというのとは別もののようで、
お茶の世界の奥深さを垣間見た気がしました。

撮影終了後には、先生が私たちのためにお茶を入れてくださり、
お作法もわからずご無礼しましたが、とても穏やかで清々しい気持ちになりました。
普段、時間に追われていろんなものを見過ごしてばかりですが、
本当は、こういう時間をもっと大切にしないといけないんですよね。
この作品に関わったことで思わずいただいた、貴重な体験でした。
先生方、本当にありがとうございました!

そのあとは、みんながグラウンドの端でランニングしているシーンです。
ほかの部活のコ達に馬鹿にされるからいやだって言っていた角本くんも、
我慢してがんばってくれました(^^)

明日はいよいよ屋外ロケに出動です!
今日のような良いお天気が、明日まで続くといいのですが。(天気予報は曇りのち雨…泣)
どうかお天気がもちますように!

cimg0439min image078

コメント受付終了しました