昨日の忘年会

昨日の沖縄は、久しぶりの晴天でした。
夕陽が沈みかける頃、海岸に聳え立つ建物の中で、兄貴(映画では富山の売薬商人役)の会社の10周年記念パーティーを兼ねた忘年会が開催されました。

パーティーには、社員の家族全員が参加。
社長挨拶の後、決算報告をされましたが、家族の前で会社概要や年度別の実績を発表されることの意義は深いものと感じました。

夏はビーチで1泊のビーチバーリー(パーティー)、その他定期的に家族と共に楽しい時間を過ごす行事をずっと継続してきています。

3年前に、毎年のおおよその目標数値を聞いたことがありますが、その時に描いてた目標以上の実績で、17年度の年商はなんと3倍以上にまで伸びている優良企業で、社長の人柄も素晴らしいです!

会の終盤には、ご招待された社員のご両親方(70代)が次々に席を立ち、カチャーシ(踊り)を披露され、若い人達もそれに引き込まれるように踊りだして、老若男女が喜びを分かち合うフィナーレの瞬間でした。

親やご先祖様をはじめ社員の家族を大切にすることを会社の理念として、会社の名(ハンエイ)の通り益々繁栄に向かう意気込みを感じ、人としての大切さを学んだ忘年会でした!

コメント受付終了しました