木庭さんがご出演のお芝居の情報です。

「ダーウィンへの最後のタクシー」

2月16日から21日まで
会場:中野・スタジオあくとれ
作:レグ・クリッブ 翻訳:佐和田敬司 演出:和田喜男
チケット(日時指定・全席自由席)
 前売・予約 ¥3,000
 学生 ¥2,500
 当日 ¥3,300

「タクシー運転手マックスは癌で余命いくばくもないと告知される。
マックスは死ぬ前に海が見たいと、自分のタクシーでオーストラリア大陸を縦断し、
ダーウィンへと向かう。実はダーウィンのあるノーザンテリトリーでは安楽死法が一時的施行され、彼はその処置を受けるのである。
マックスは道すがら奥地のいくつかの町のパブを通り過ぎる。そこは倦怠と荒廃が支配していてマックスはおかしな人々と出会う。
彼の旅の目的は新聞記事となり、彼の意思とは関係なくマックスは有名人となる。そして・・・。
俳優、音楽家としても活躍していたレグ・クリッブが、2003年に発表したこの作品は、シドニーオペラハウスで上演されパトリック・ホワイト賞を受賞。」

このお芝居、オーストラリアが舞台なんですね!
F-site、なんだか最近あちら方面にご縁がありますね・・・。

オーストラリアのオペラハウスまでは見に行けないけど、
東京なら何とかなる・・・かなぁ?(^^;)

こういうときだけは、東京っていいなぁって思います。(-.-;)  富山県在住:meg

コメント受付終了しました