首里城

合間の時間に綾乃ちゃんが、首里城を案内してくれました。

琉球王国が薩摩に明け渡されるときに、首里城の広場で嘆き悲しむ国民に対して琉球国王が一言
「泣くな民よ、時である」
とだけ言った、というお話と、その話に感動して泣いてしまったと話す綾乃ちゃんの表情が
とても印象に残りました。

コメント受付終了しました