近頃のドキュメンタリー工房(1月)

発表会の予定が、2月14日(土)のバレンタインデーに決まりました!
それに向けて、各学校の参加者のみなさんは、ドキュメンタリー映像の制作に
それぞれ必死でがんばっています。
事務局でも、発表会の準備とあわせて学校を訪問してのワークショップなど、
活発に活動を進めています。

~各学校の状況は次のとおりです。(順不同)~

●魚津高校から1人で参加してがんばっている小善さんは、
現在編集を進めているところだそうです。
いまのままだと3分くらいにしかならないかも、
交番と魚津高校を結びつけるにはどうしたらいい?などなど、
メールで質問を寄せてもらって、こちらから参考意見を送るなどして活動しています。
2月に入ったら一度見せてもらいに行きますね。

●不二越工高は、参加しているのがほとんど3年生なので、
現在は卒業制作でてんてこまいだそうです。
そろそろ終わって編集作業に入っている頃かな?
2月3日に訪問して、映像を見せてもらうことになっています。
9月に自転車で氷見から朝日町まで走った思い出の映像。
どんな風に編集されるのか楽しみです。

●富山国際大付属高校の皆さんは、フリークライミングジム「Gecko」で、
部員がフリークライミングを体験させてもらうなどして、何度か取材をさせてもらって、
いまは編集を行っているところです。

●呉羽高校の1年生は、学校で自分達を影ながら支えてくれている用務員さん、
警備員さんに取材させてもらっています。
今日(1/30)夕方訪問して、どんな状況かもう一度話し合いをしてきます。

●富山第一高校は、富山市の中心市街地活性化について取材をしています。
高校生に意見をインタビューして、その結果を中心商店街の方に見ていただき、
ご意見を伺う予定です。1/5.1/6の両日に、取材の約束をしているそうなので、
F-siteもその様子をみせてもらおうと思っています。

●富山工業高専の留学生のみなさんは、取材を終えて編集に入っているところ。
近いうちに映像を見せてもらいに行く予定です。

ちなみに事務局は、
今日このあと呉羽高校に行って、それから3回目の実行委員会です。

コメント受付終了しました