4/20 プートンにて


うるま市の上映会のあと、ラーメン屋さん『プートン』にて。

米須さんの大親友でもある 『プートン』のご主人・屋宜さん、
うるま市での上映会にきてくださいました!
上映会終了後にお店にお邪魔したところ、映画のシーン構成や登場人物の名前など、
本当に細かいところまで全部覚えていらして、たくさんの感想を聞かせてくださいました!
1回見ただけでここまでご理解いただけるなんて、屋宜さんすごいです!

映画のストーリーとしてではなく、
普段、ご自身が少年野球の監督をされている中で、悩んだり苦しんだりされながらも
信念を持って指導にあたられているご経験を、
映画の中に込められたメッセージに重ね合わせてご覧頂いたからかもしれません。

屋宜さんは、昨年7月16日のコザ体育館でのロケの日、
息子さんの大事な試合当日にも関わらず、
映画のスタッフ・キャストのために、奥様とふたりで
300個のおにぎりとお弁当80個を作ってくださいました!
あのときのおにぎりは本当においしくて、おかわりを求めてやってくる人がたくさんいたんです。
改めて感謝です!本当にありがとうございました!

コメント受付終了しました