5月名護市上映会

5月19日(日) 名護市民会館中ホールにて、映画「風之舞〜風の復活〜」上映会を開催させていただきました。

今回の上映では、2月〜4月に皆様から頂いたご意見も反映させて、聴こえにくかった音声や小さかった字幕の文字などを中心に、50ヵ所ほど修正を加えた、少し新しいバージョンで上映しました。

北部地域でバスケをがんばっている中学生を中心に、
155名の方がご来場くださいました!

中学生には難しい内容なのでは?というスタッフの心配をよそに、
「私の心にひびくような映画でした。またこんどみたいです!」
「とてもたのしかった。ぼくもあんなにあつくなれるものをさがしたいです。」
「ウチナーンチュの心がよくわかりました。とっても楽しかったです。」
「バスケがもっと好きになった!」
などなど、アンケートにはたくさんの嬉しい言葉がいっぱいでした!

皆さん、本当にありがとうございました!
また、子供たちにお声がけくださった中体連やミニバス連盟の指導者の皆様、
学校の先生方、ご理解くださったご父兄の皆様、
そして、今回の上映会開催実現に向けてご協力くださった又吉さん、
前川さんはじめ名護市民会館の職員のみなさん、
本当にありがとうございました!

(2007/06/07)

コメント受付終了しました