今日は中城村吉の浦会場二日目です!

第1回目の記念すべき中城村吉の浦会場では、映画のエンディングと同時に拍手が会場内に響き渡り、内里美香さん(仲間優香役として映画に出演しています)のライブでは、スタンディングになりそうなくらいの拍手大喝采で最高に盛り上がりました!

ミニライブ最後の歌は、映画の挿入歌にもなっている「サンゴぬファーの物語」(作詞・曲/井上ともやす 井上さんといとちんさんも映画に出演しています)を聴きながら涙を流されている方もおられました。

沖縄の心と伝統文化を沖縄スタイルバスケに重ね合わせて製作されたこの映画では、個性を重んじ秘めた可能性を、または一度失いかけた夢を指導者だけでなく地域でも引き出すために、ゆいまーる精神と愛情があふれるストーリーになっていますが、失いかけた大切な何かを感じて頂けると、この上ない喜びです!

映画をご覧になられた方々と語り合う中で、何時の時代も子供たちの心を育む基礎となる場は、まずは家庭であることを忘れてはいけないなと改めて思う次第です。
そして相手に尽くすことも…

☆写真は、映画でのワンシーン(仲間優香役の内里美香さん)

コメント受付終了しました