伊江島\(^▽^)/

短い時間の伊江島でしたが、内容の濃い充実した4時間でした。

今後、映画上映会が伊江島でできるか、まずは検討していただけることになりました。

港から見送る、りりかちゃんとお母さん、そして船から手を振りながら涙ぐむ、まーさんでした。

船からも、お二人が見えなくなるまで、ずっとずっと手を振り続けていました。

島から本島に戻り、読谷村で面談した方が、またまた東京の知り合いとの繋がりがある方で驚きました。

沖縄に移り住む前は大手の会社の重要ポストについていた方でしたが、真剣に従業員のことを考え、また、たとえ会社からお金を支払って仕事を請けている立場の人に対しても、いかにしてモチベーションを高めることが出来るのか、自分が犠牲になっても平常心で優しくいられる。
などなど、今後益々大切にしていきたい「心」を最優先しなければいけないことの大切さを改めて感じたひと時でした。

こんな方と仕事を通して知り合ってこられた方々は皆幸せだなと思いながら会話も弾んでしまいました。

コメント受付終了しました