富山での活動

今日の富山は、朝から雪雪です。市内は積もっていませんが、
飛行機や鉄道に運休や遅延などの影響がでているようです。
雪で運休だなんて、沖縄のみなさんには想像できないかもしれませんねぇ。
沖縄にとっての台風みたいなものでしょうか?

さて、富山で活動を進めている「高校生ドキュメンタリー工房」は、
いよいよ発表会の準備を始めました!
高校生がいまがんばって制作している映像のお披露目と一緒に、
作品を通して一番伝えたいことや、制作中にうれしかったこと、
楽しかったことなどもお話ししてもらうつもりです。

私たちF-siteはいつも、映画「風之舞」の上映活動で、
単に映画の作品だけを見てもらうのではなく、
この作品に込めた想いや制作中のエピソードなどを
みなさんに聞いていただいています。
「作品の前後にお話をすることで、
はじめて自分達の一連の活動が成立するんだ」と
ina理事長はいつも言っています。

実際そうやってたくさんの方とお話をすることで、
F-siteの活動を理解していただいて、
私たち自身いろんなことを学ばせていただきました。

今回、高校生たちにも、作品そのものの仕上がりだけではない
「何か」を感じて、伝えてもらえたら、と思います。

昨日は、司会進行役を快く引き受けてくださったながれさんが
F-siteの事務所まで打合せに来てくださいました!

ながれさんは、inaさんや私が言いたいことをすぐに理解してくださって、
しかも単に仕事が出来る人ってだけではなく、
周りを明るく楽しませつつ、さりげない心遣いまでできる
とても素晴らしい方でした。
同性ながらすっかり惚れちまいましたラブ

そのお人柄のまま、今度の発表会もとても楽しい雰囲気になりそうです♪

すっかりお話が盛り上がり、気づいたら3時間も話し込んでしまいました!
ながれさん、お忙しいのにごめんなさい!
とても楽しかったです。次は是非、nojiさんも一緒に飲みに行きましょうね!

ちなみに今日は午後から、
発表会の会場予定の富山市民プラザへ下見と打合せに行ってきました。
設備もきちんと整っている、定員80名程度のこじんまりとした会場で、
これなら高校生も緊張しないで発表できるんじゃないかな?
いまからとっても楽しみです♪

コメント受付終了しました