我が家の長女と友人が森下雄一郎クリニックに参加!!

今日は、未来工科高校体育館にて、アメリカで活躍しているプロバスケットボール選手の森下雄一郎バスケットボールクリニック(日本アルティスタアカデミー主催)が開催されました。

クリニック後に、少年時代の話しや一人でアメリカに渡り現在に至るまでの話しに、受講していた小学生から高校生までの生徒たちも真剣なまなざしで聞き入ってました。

特に、「輝く自分にするためには、自分に責任を持つこと。今、目の前にあることを最後までやり通すことで道が開けて輝くこともできる。目標に向けて、そこまで努力を積み重ねるプロセスがとても大切である」という言葉を聞いた時の子どもたちの表情と目の輝きが一瞬変化したように感じました。
決して裕福でない少年時代を送り、スピードに定評があったものの日本で脚光をあびることのなかった選手がアメリカ人の指導者との偶然の出会いにより渡米したとのことでしたが、ここまでたどり着くには並大抵ではなかったことでしょう。
今日の講話は、私たち大人にも大いに参考になる話しでした。

*集合写真の中央が森下雄一郎選手。後方には映画にも友情出演して頂きました未来工科高校男子バスケットボール部監督の安里先生とコーチの竹先生。
*クリニック終了後体育館前では、日本アルティスタアカデミーの玉城満理事長(写真左/元りんけんバンドボーカル。笑築過激団代表として沖縄県のお笑い界をリードされています)と映画ではライブハウスの店主を演じられたみーちゅーさん(同アカデミー事務局長/昨年春まではりんけんバンドに所属されていて以前富山県で公演された時には歌いながらバック転していたはずです)

コメント受付終了しました