沖縄のお守り

ちょうど2年前の富山は大雪で、スキーが得意な相ノ木保育所に通う晴琉(写真)はスキー場で大喜びでちゅー!!

もう一枚の写真は全ての人に幸運が訪れるようにと、映画では焼肉食楽の女将さんの幸地役を演じられた高橋さんが、願いを込めて作ったサングァーお守りです!

バッグにつけて毎日持ち歩いています。

関西出張時も肌身離さずもっていたので、良い事が起きたかもしれませんね。

沖縄では、昔から親が子に魔よけや厄除けとしてサングァーと島マース(ススキを巻いたものと沖縄産塩)を持たせていました
そこには大切な人を守りたいという思いと手にした人が幸せになるようにという願いがこもっているのです(高橋さん)

風之舞も今後とも見守って頂きます様に・・・
パンパン!!

コメント受付終了しました