3/2 DVDができちゃった!

高校生ドキュメンタリー工房 発表会のあと、富山国際大学付属高校放送部の講神くんと中川くんが、
理事長のところへやってきて、「今回の作品を1枚のDVDにまとめましょうか?」と言ってくれました。

なんてありがたいお申し出!でも甘えていいのかな?と、後日改めて顧問の高山先生にご連絡したら、
「いつもやっていることですから大丈夫ですよ~」とのあたたかいお言葉。
体育大会や文化祭などの記録映像をいつもDVDにして配布しているのだとか。
お言葉に甘えて、DVDを作っていただくことになりました(^^)

みんなが作ってくれた作品は、F-siteで保管させてもらうのですが、
ミニDVテープやDVDなどメディアがばらばらになっているので、
改めて作品を見ようと思うと、確かに大変なのです。
1枚にまとめなくちゃなぁ~、各校のみんなにも渡して上げられるといいのになぁ~と思いながらも、
なかなかそこまで手が回らず、昨年度の作品も夏ごろにようやく1枚だけ作ったような状態でした。
だから、それを高校生が、しかも自発的にやってくれるなんて、本当にありがたい!

そして月曜日、ついに!DVDが出来上がりました!
cimg0310

出来上がってきたDVDをみてまたしても感動です。(*o*)
パッケージもデザインしてあって、カバーまでかかっていて、
中身もそれぞれの映像だけではなく、なんと特典映像まで付いてます!
自分が撮影したぼっけぼけの記録写真でも、音楽に合わせて順番に流れていくと、
なんだか感動的な映像に見えてきて、思わず感動してしまいました。
(ああ、これでもっときれいに撮れていたならば。。。と
 自分の写真センスの無さが改めて悔やまれますが。涙)

DVDは数に限りがあるので、皆さんに配布、というわけにはいきませんが、
参加してくれた学校へは、1枚ずつお届けしたいと思います。おたのしみに♪

富山国際大学付属高校 放送部のみなさん、本当にありがとうございました!

コメント受付終了しました